宅配クリーニング

【体験レビュー】クリーニングモンスターを利用してみたら、頑固なシミがキレイに落ちた!

創業65年の株式会社シルキードライが手掛ける宅配クリーニング【クリーニングモンスター】は、有料級の無料サービスがついている割にリーズナブルな料金で利用できると話題。

特に、他社では数千円かかる『特殊シミ抜き』が無料で利用できる数少ない宅配クリーニング会社です。

そこで今回は、以下の5つのポイントを自分の目で確かめたくて利用してみました。

  • 有料級の無料サービスは満足のいく仕上がりなのか?
  • サービスは充実しているけど、料金は高くないのか?
  • 利便性は良いのか?
  • お得なキャンペーン・クーポンはあるのか?
  • 安心して任せられるか?

クリーニングモンスターを体験した人

<紳士服のスペシャリスト>

宅配クリーニング30社以上を徹底リサーチ
アパレル歴25年の経験と知識をもとに、大切なワードローブをケアするための情報を発信

子供の誕生とともに、クリーニング店に行く時間がなくなり宅配クリーニングに出会う。その便利さの虜になり『宅配クリーニング』を愛用中。洋服をこよなく愛する1児の父。

本記事では、以下の内容を解説しています。

この記事でわかること

  • クリーニングモンスターに出した衣類の仕上がり
  • 利用してみてわかったメリット・デメリット
  • 料金プランを他社と比較してみてもリーズナブルな料金設定だった
  • お得に利用できるキャンペーン・クーポン情報
  • クリーニングモンスターの利用方法
  • クリーニングモンスターをオススメできる人・できない人

結論から先にお伝えすると、

クリーニングモンスターは、シミ抜きや仕上がりはかなりキレイだが、検品など詰めの甘さが気になりました。

\¥1,000以上の特殊シミ抜きが無料!/

クリーニングモンスターで注文する

【クリーニングモンスター】は、高品質なクリーニングがリーズナブルに利用できる宅配クリーニング

<クリーニングモンスターの基本情報>

メニュー内容
運営会社株式会社シルキードライ
料金衣類5点パック¥9,790~
送料無料(北海道・沖縄・離島を除く)
納期工場着荷後、最短4営業日以降に順次発送
保管サービス無料/最大10ヶ月
無料サービス毛玉取り、ボタン付け、特殊シミ抜き、汗抜き加工、ブランド・上質素材仕上げ、
折り目加工、ノリ付け加工、柔軟加工、不織布カバー、再仕上げ
その他コンビニ発送可能
公式サイト

クリーニングモンスター

【クリーニングモンスター】は、創業65年の株式会社シルキードライが運営する宅配クリーニング。株式会社シルキードライは、大阪を中心にクリーニング店を営む会社で、『大阪府技術衛生知事賞』を受賞した経歴のある優良店です。

『業界の常識を覆す集団です。』をテーマに掲げる【クリーニングモンスター】は、業界トップレベルのクリーニング品質を圧倒的なサービスと価格で提供しています。

【関連記事】

≫【クリーニングモンスター】の気になる口コミ・評判は?料金・サービス・キャンペーンを徹底解説

【公式サイト】

クリーニングモンスターを利用してみた感想

【クリーニングモンスター】を利用した感想を5つの項目別に5段階で評価しました。

項目5段階評価概要
仕上がり
(3.5 / 5.0)
頑固な黄ばみやシミはキレイに落ちていた。しかし、落ちていない汚れや毛玉残りがあった。
装飾品の返却漏れがあるなど、検品に不安あり。
料金
(5 / 5.0)
有料級のサービスが充実していてリーズナブルな料金設定は満足度が高い。
LINEクーポンもお得に利用できた。
無料サービス
(5 / 5.0)
他社では数千円かかる『特殊シミ抜き』が無料で利用できるのはクリーニングモンスターだけ。(当サイト30社調べ)
折り目加工やノリ付けなど仕上がりをアップさせるサービスが充実している。
納期
(4 / 5.0)
工場入荷から4営業日出の出荷はかなり早い。しかし繁忙期にはもう少し時間がかかる。
利便性
(3 / 5.0)
撥水加工を利用したかったが、1点ずつオプションがつけられないため断念。パック単位のでオプション注文は割高。
マイページで荷物の状況が確認できるので、安心して預けられる。

(3.5 / 5.0)
仕上がり

不入流の特殊シミ抜き』が無料で利用できるので、自宅で洗っても落ちなかった頑固な黄ばみや、高価な衣類のシミ抜きを依頼しました。

結果は、どこによごれがあったのかわからないほどにキレイに落ちていました。

ただ、毛玉取りがされていなかったり、装飾品の返却漏れがあったりと検品に不安が残る内容でした。

その他、出した衣類の仕上がりはコチラでくわしく紹介しています。

≫クリーニングモンスターに出した衣類の仕上がりを公開

ワイシャツBeforeAfter
ドレスシャツのBefore/After
トレンチコートBefore
トレンチコートのBefore
トレンチコートAfter
トレンチコートのAfter

(5 / 5.0)
料金

クリーニングモンスターは、他社と比較してもリーズナブルな料金で高品質なクリーニングが体験できます。

他社では数千円かかる『特殊シミ抜き』や折り目加工、不織布カバーが無料でついてくるのはかなりお得です。

クリーニングモンスターと同様に無料サービスが10個以上ついている他社と比較してみました。

宅配クリーニング各社10点パック料金1点あたりの料金
クリーニングモンスター¥13,200¥1,100
プラスキューブ¥19,855¥1,986
モンクチュール¥15,400¥1,540
リネット
プレミアムクローク

(luxeコース)
¥22,880¥2,288
※2点無料サービスのついた12点で換算

1点あたりの料金では、クリーニングモンスターが圧倒的に安く利用できます。

(5 / 5.0)
無料サービス

【クリーニングモンスター】の無料サービスは、かなり充実しています。特殊シミ抜きが無料で利用できるのは他社にはないサービスです。

こちらも、無料サービスの内容を他社と比較してみました。

宅配クリーニング各社無料サービス
クリーニングモンスター毛玉取り、ボタン付け、特殊シミ抜き、汗抜き加工、ブランド・上質素材仕上げ、
折り目加工、ノリ付け加工、柔軟加工、不織布カバー、再仕上げ、最大10ヶ月の保管サービス(11個)
プラスキューブ毛玉取り、シミ抜き、ボタン付け、個別洗い、バイオ洗剤、静止乾燥、抗菌消臭帯電加工
立体成形仕上げ、アイロン手仕上げ、専用包装、最大8ヶ月の保管サービス(11個)
モンクチュール毛玉取り、シミ抜き、ボタン付け、抗菌・においガード加工、不織布カバー、しわ取りスプレー
オリジナル2段梱包箱、全品プレミアム仕上げ、送り状手書き不要、再仕上げ、最大12ヶ月の保管サービス(11個)
リネット
プレミアムクローク

(luxeコース)
毛玉取り、シミ抜き、水洗い全品柔らか加工、ドライ全品リファイン加工、ワイシャツ抗菌消臭加工
汗抜き加工、全品手仕上げ、撥水防汚加工、花粉ガード、不織布包装、最大8ヶ月保管サービス(11個)

クリーニングモンスターの無料サービスには、特殊シミ抜きのほかに『汗抜き加工』もあり、よごれを徹底的に落としてくれるサービスが充実。仕上がりにも差が出る『折り目加工』『ノリ付け』『柔軟加工』がついてるのも嬉しいですね。

(4 / 5.0)
納期

クリーニングモンスターでは、通常『工場入荷から4営業日』で出荷されます。宅配クリーニングでは1週間くらいが多いなか、比較的早く仕上がった衣類を送ってくれます。

しかし、繫忙期にはもう少し時間がかかるので、どうしても急いでほしい人には向いていないサービスを言えます。

(3 / 5.0)
利便性

利便性においては、良い点と悪い点がありました。

【良い点】クリーニングモンスターでは、マイページで荷物の状況が確認できます。クリーニングの進捗状況や荷物の集荷状況などが確認できるので、安心して預けられます。

【悪い点】有料オプションが、1点ごとに注文できないこと。パック単位での注文になるので割高になってしまいます。

≫くわしくはコチラで解説

【公式サイト】

クリーニングモンスターに出した衣類の仕上がりを公開

クリーニングモンスター体験

続いて、実際にクリーニングモンスターに出した衣類の仕上がりを紹介します。出した衣類は以下のとおりです。

  • スーツ2着
  • ジャケット2着
  • コート1着
  • パンツ2本
  • ワイシャツ2枚

グレンチェックスーツの仕上がり

グレンチェックスーツBefore
グレンチェックスーツAfter
スラックスBeforeAfter

ジャケットもスラックスもシワのないキレイな仕上がりに。特にスラックスは『折り目加工』のおかげでセンタークリースがキレイに入っています。

コーデュロイスーツの仕上がり

コーデュロイスーツBefore
コーデュロイスーツAfter
コーデュロイパンツBefore
コーデュロイパンツAfter

ジャケットは、肩にあったよごれがキレイに落ちていました。スラックスは、Beforeではかなりくたっとしていたのですが、『折り目加工』でビシッとした印象に仕上がっています。

コーデュロイ生地はハンガーの跡がつきやすいのですが、ちゃんとハンガーとの間にスポンジをかまして跡がつかないようにしてくれています。

チェック柄ジャケットの仕上がり

チェック柄ジャケットBefore
チェック柄ジャケットAfter

目立ったよごれはなかったのですが起毛感はふんわりと仕上がっています。脇下に目立った毛玉があったので『毛玉取り』を依頼したところキレイに取れていました。

残ってるように見える毛玉はピリング(毛玉風)加工のデザインです。

紺ブレの仕上がり

紺ブレBefore
紺ブレAfter

10年愛用しているので、生地がだいぶヘタってきましたがかなりキレイになっています。段返り※の仕様もキレイなプレスが当てられています。(※段返りとは・・・3つボタンの1番上のボタンを隠すように折り目を入れることで立体感を演出する仕様)

金ボタン保護

金ボタンには写真のようにアルミホイルが巻かれていました。金ボタンのような装飾ボタンは、クリーニングの洗浄・乾燥工程で破損してしまう恐れがあります。クリーニングモンスターでは、キチンとボタンの保護をしてくれていることがわかりました。

トレンチコートの仕上がり

トレンチコートBefore
トレンチコートAfter

トレンチコートは、右ひじあたりにシミがついてしまいました。高価なコートだったので自分で取るのは不安だったので【クリーニングモンスター】に依頼。結果、キレイに取ってもらい大満足

しかし、残念な出来事がありました。付属のベルト(袖口とウエスト)がついてなかったのです。(After写真参照)

問い合わせたところ、『付属品の返却漏れ』があったとわかりました。紛失はなく、後日届けてもらえましたが、最終検品で気づかなかったのか?少し不安になりました。

ワイシャツの仕上がり

ワイシャツBeforeAfter

ワイシャツは、どちらともしばらく着てなかったせいで襟まわりに黄ばみができてしまいました。

結果は、キレイに落ちていました

黄ばみは、自宅で洗っても目で見えない皮脂汚れが残っていると、時間の経過とともに写真のような黄ばみができてしまいます。

収納前には、クリーニングに出して汚れをしっかり落とすことで防げます。

コーデュロイパンツの仕上がり

コーデュロイパンツBefore
コーデュロイパンツAfter

太畝のコーデュロイパンツは、なかなかセンタークリースが入りにくい生地です。それでも仕上がり時にはキレイなプレスが当たっていました。

しかし、落としてほしかった太もも後ろの汚れは落ちていませんでした。コーデュロイの溝に入り込んでいるよごれなので難しかったんでしょうか・・・残念。

ウールスラックスBefore
ウールスラックスAfter

10年ほど愛用しているウールのスラックスは、センタークリースが取れてよれっとしています。長年愛用していることで、ポケットまわりにも毛玉が目立ってきました。

仕上がりでは、センタークリースがキレイに入ってビシッとした印象に。ただ、ポケットまわりの毛玉残りが目立っており『毛玉取り』されてないんじゃないかな?という印象です。

【クリーニングモンスター】仕上がりの感想

感想まとめ

  • しみ抜き、黄ばみ汚れはかなりキレイに落ちる
  • パンツの折り目はキレイに入る
  • ジャケットの仕上がりは立体的
  • 気になるよごれや毛玉がある場合は要望欄にしっかり記入した方がいい。見落としがいくつかあった。

【公式サイト】

利用してわかったデメリット

クリーニングモンスターを利用してわかったデメリットは、以下の3つです。

有料オプションが、1点ずつ注文できない

クリーニングモンスターには、有料オプションが2つ用意されています。

  • 撥水加工(¥624/1点)
  • 抗ウイルス加工(¥624/1点)

私は、撥水加工をいくつかの衣類につけたかったのですが、断念しました。

その理由が、有料オプションが1点ずつ注文できないからです。

今回のように10点パックを注文した場合、撥水加工を利用しようと思うと¥7,700(追加点数サービスを含んだ12点分)かかってしまいます。かなり割高ですよね。

撥水加工をつけたい場合は、クリーニングモンスターはオススメできません。

検品の甘さが気になる

利用してみて残念なことが2点ありました。

  • 装飾品の返却漏れがあった
  • 手つかずの毛玉取りが見られた

どちらもしっかり検品していればわかるよな目立つもの。しっかりとした検品がされていないのでは?と不安の残る内容でした。

子ども服のカウント方法は大人と同じ

宅配クリーニングでは、子ども服のカウント方法を『2枚で1点』『3枚で1点』と複数出しても1点としてカウントされるケースが多いです。

しかし、クリーニングモンスターでは、大人と同じ『1枚1点』でカウントされます。子ども服をたくさん出した人にはオススメできません。

【公式サイト】

利用してわかったメリット

メリット

クリーニングモンスターを利用してわかったメリットは、以下の4つです。

不入流シミ抜きで、頑固なシミもキレイに落ちる

不入流について
引用:クリーニングモンスター公式サイト

【クリーニングモンスター】では、不入流シミ抜きが無料で利用できます。

不入流シミ抜きは、他社では数千円かかる特殊なシミ抜きで、頑固なシミや黄ばみがキレイに落ちます。

ワイシャツBeforeAfter

私が今回依頼したドレスシャツの襟も、汗汚れで黄ばみがひどかったのですが、驚くほどキレイに落ちました。

もう取れないと諦めて洋服をダメにした経験はありませんか?

そんなシミ汚れにお悩みの人には、おすすめの宅配クリーニングです。

パックプランに無料で追加点数サービスがついてくる

クリーニングモンスターには、プランごとに無料の追加点数サービスがついています。

料金プランパック料金追加点数サービス1点あたりの料金
衣類5点パック¥9,7901点追加無料¥1,632
衣類10点パック¥13,2002点追加無料¥1,100
衣類15点パック¥18,1503点追加無料¥1,009
衣類20点パック¥22,0005点追加無料¥880
表示は税込み

料金プランのパック点数が増えるほど、『無料の追加点数』が増えるので、まとめてたくさん出したい人にはかなりお得なサービスです。

高品質なクリーニングをコスパ良く利用できる

当サイトがリサーチした30社の中で高品質なクリーニングが体験できるのは以下の7社です。(※クリーニング仕上げにプレミアム仕上げや手仕上げ、個別洗いなどを無料で提供しているところで選定)

  • ラクリ
  • プラスキューブ
  • リネットプレミアムクローク
  • モンクチュール
  • クリラボ
  • シロヤ便
  • ルッソ

クリーニングモンスターと、上記の7社の料金プランを比較検証してみました。

宅配クリーニング会社料金プラン(10点パック)1点あたりの料金クリーニングの特徴
クリーニングモンスター¥13,200¥1,100※高級ブランドDX仕上げ
ラクリ¥13,480¥1,348全品ロイヤル仕上げ
プラスキューブ¥19,855¥1,986個別洗い、立体成形仕上げ
リネット
プレミアムクローク
¥22,980¥2,298全品プレミアム・手仕上げ
モンクチュール¥15,400¥1,540全品プレミアム仕上げ
クリラボ¥15,070¥1,507個別洗い、アパレルプレス機
シロヤ便¥16,478¥1,648一客洗い
ルッソ¥24,860¥2,487エコラベル洗剤使用
料金は税込み表示

(※クリーニングモンスターは、10点パックに『無料2点追加サービス』があるため12点で換算しています。)

1点あたりの料金でみると、【クリーニングモンスター】のコスパがかなり高いことがわかります。

LINEクーポンがかなりお得

今回、私は事前に登録しておいたLINEでクーポンをゲットできました。そのおかげで、10点パック料金が20%OFFの¥10,560(1点あたり¥880)とかなりお得に!

クリーニングモンスターの公式LINEは、ホームページから友達登録できます。

気になってる人は、とりあえずLINEの友達登録してお得なクーポンをゲットしておきましょう。

【公式サイト】

クリーニングモンスターを利用した流れを紹介

見出し 利用の流れ

クリーニングモンスターを利用した流れを紹介します。

  • 公式サイトで注文
  • 集荷キットが届く
  • 申込書に必要事項を記入する
  • 集荷バッグに衣類を詰める
  • 指定した日時に宅配業者が荷物を取りに来てくれる
  • クリーニング
  • 指定した日に荷物が届く
  • すぐに衣類を取りだしチェックする

公式サイトで注文

クリーニングモンスターの注文は、公式サイト右上にある『注文』ボタンからカンタンにできます。

注文時に、出荷日時と受け取り日時が指定できるます。あとから宅配業者に連絡する手間がないのでとても便利です。

集荷キットが届く

注文から3営業日以内に『集荷キット』が発送されます。私の場合は、翌日に発送メールが届きました。

集荷キットの中身

  • 集荷バッグ
  • 発送用の伝票
  • 申込書・説明書
  • 結束バンド
クリーニングモンスター集荷キット

申込書に必要事項を記入する

クリーニングモンスター依頼書

申込書には、ワイシャツの仕上がり方法とパンツの仕上がり方法を選ぶほかに、要望欄に気になる点を書き込めます。私は、以下の内容を書き込みました。

  • パンツの折り目は、ウール・コーデュロイともに入れてください。
  • トレンチコートの右袖にシミがあります。
  • ウールチェック柄ジャケットの毛玉取り(脇下、裾まわり)
  • シャツ襟の黄ばみ

ここに書き込んだ内容は、要望通りに仕上げてもらいました。しかし、要望欄に記入しなかった、ポケットの毛玉取りや太もも後ろのよごれは落ちていませんでした。

要望欄が少し小さいので、書ききれない場合はメモなどをつけて一緒に入れておくといいでしょう。

対面で直接伝えにくい宅配クリーニングでは、要望をしっかり伝えることで仕上がりの満足度はグッと上がります。面倒でもしっかり記入しましょう。

集荷バッグに衣類を詰める

今回利用した『10点パック』の集荷バッグは、コートやジャケットなどを詰めても問題なく入る大きさでした。

ただ、かさばりやすいダウンジャケットやコートばかり10点利用するには少し小さいので注意が必要です。

最後に、申込書を入れて付属の『結束バンド』でしっかり留めて配送時にジッパーが開かないようにします。

指定した日時に宅配業者が荷物を取りに来てくれる

注文時に指定した日時に『クロネコヤマト』が集配に来てくれます。記入した配送伝票を集荷バッグにセットして渡すだけ。

集荷バッグ発送

クリーニング

クリーニングモンスターに届いた衣類は6つの工程でクリーニングされます。

  • 検品
  • リペア(ボタン付け、毛玉取り)
  • シミ抜き
  • 洗浄
  • 立体仕上げ、手仕上げ
  • 最終検査

クリーニングが完了すると、出荷の案内がメールで届きます。

指定した日に荷物が届く

注文時に指定した日時に『クロネコヤマト』が荷物を届けてくれます。

すぐに衣類を取りだしチェックする

荷物が届いたらできるだけ早く開封して、段ボールから取り出してください。そのままにしてしまうと、せっかくキレイに仕上がった衣類にシワができてしまいます。

中には、2回目以降に利用できる『集荷キット』が入っています。保存しておけば、2回目以降スムーズに衣類をクリーニングに出せます。

【公式サイト】

【クリーニングモンスター】を利用する際の注意点

クリーニングモンスターを利用する際の注意点を3つ紹介します。

  • 衣類のカウント方法
  • 取り扱い除外品を確認
  • ポケットの中を確認

衣類のカウント方法

クリーニングモンスターでの、衣類のカウント方法は以下のとおりです。

  • スーツのカウントは、ジャケット・スラックスそれぞれ1点ずつ
  • 子供服はサイズにかかわらず大人と同様のカウント方法
  • <付属品>
    • ダウンライナーは1点としてカウント
    • その他の付属品は本体の一部としてカウント

取り扱い除外品を確認

クリーニングモンスターでは、以下の衣類はクリーニング除外となります。

取り扱い除外品

  • 水着・肌着・下着類・オムツその他これらに類するもの
  • 毛皮・皮革製品、かばん、バッグ、靴
  • ウェディングドレス、着物類(浴衣・浴衣帯除く)
  • カーテン・カーペット・ラグ・マット類
  • 輸送中に型崩れが危惧されるもの
  • ドライクリーニングも水洗いも不可能なもの
  • その他、工場でクリーニングが難しいと判断したもの
    • 洗濯表示が全て×のもの
    • オイル加工製品
    • ゴム引き製品全般
    • 水洗い不可の帽子

その他、くわしくは注文時に公式サイトの利用ガイドを確認しましょう

取り扱い除外品を送ってしまった場合は、検品時のメールで連絡がきます。そのままクリーニングされずに、他の衣類と一緒に返却されます。

また、クリーニング不可の付属品※がある場合は外して送るようにしてください。(※革・リアルファー)

私は、一部が革のベルトをつけて送ってしまったため、返却漏れに合ってしまいました。一部分でも外して送ることをオススメします。

ポケットの中を確認

クリーニング店だとその場で検品してもらえますが、宅配クリーニングの場合は自分で確認する必要があります。

ポケットの中に入れていたものが紛失となっても補償の対象外となるので、送る前にチェックしましょう。

【公式サイト】

まとめ|クリーニングモンスターはこんな人にオススメ

今回は、私が実際に利用した【クリーニングモンスター】を紹介してきました。おすすめポイントは3つ。

利用したうえで、【クリーニングモンスター】をオススメできる人・できない人は以下のとおりです。




  • シミをキレイにしてほしい
  • 他店で断られたシミ汚れがある
  • コスパよく高品質なクリーニングを利用したい
  • 汗よごれをキレイにしてほしい
  • スラックスをビシッとキレイに仕上げて欲しい
  • 急いで仕上げて欲しい
  • 要望など書くのは面倒くさい
  • 子供服をクリーニングに出したい
  • 一部の衣類に撥水加工をつけたい

\¥1,000以上の特殊シミ抜きが無料!/

クリーニングモンスターで注文する

Mr.デリ(@deli_cleaning)

この記事を書いた人

<紳士服のスペシャリスト>

宅配クリーニング30社以上を徹底リサーチ
アパレル歴25年の経験と知識をもとに、大切なワードローブをケアするための情報を発信

子供の誕生とともに、クリーニング店に行く時間がなくなり宅配クリーニングに出会う。その便利さの虜になり『宅配クリーニング』を愛用中。洋服をこよなく愛する1児の父。

-宅配クリーニング
-