宅配クリーニングでワイシャツをお手入れ!シワやシミの悩みにさようなら

ワイシャツ 宅配クリーニング
  • 宅配クリーニングでワイシャツ出すと割高だよなぁ
  • ワイシャツにアイロンするのも、クリーニングに出すのも面倒
  • 宅配クリーニングでワイシャツをお得に出す方法ないかなぁ

自宅から衣類を送るだけで利用できる宅配クリーニング。多くの利用者は、コートやダウンジャケットなどの重衣料に利用しています。

その理由は?

まとめて出すならクリーニング単価の高いものを出した方がお得だから

宅配クリーニングは、点数によって料金が決まるケースがほとんど。そのため、クリーニング単価の高い重衣料はお店で出すよりも割安ですが、単価の低いワイシャツを出すには割高になってしまいます。

本記事では、ワイシャツを宅配クリーニング利用したい人に向けて以下の内容を紹介します。

この記事でわかること
  • ワイシャツはクリーニングに出すべき?
  • ワイシャツクリーニングの頻度や相場
  • 宅配クリーニングでワイシャツを安く出す方法
  • ワイシャツにおすすめの宅配クリーニング4選
  • ワイシャツを宅配クリーニングで利用するメリット・デメリット
  • ワイシャツクリーニングによくある質問
この記事を書いた人
Mr.デリアイコン
Mr.デリ

【紳士服のスペシャリスト】

宅配クリーニング30社以上を徹底リサーチ

アパレル歴25年以上の経験と知識をもとに、ワードローブのメンテナンス情報を発信。

こどもの誕生とともに、なかなかクリーニング店に行けなくなり『宅配クリーニング』に出会う。

その便利さの虜になり、宅配クリーニングを愛用中

ワイシャツを宅配クリーニングで利用したかったけど、割高だしなぁと、ワイシャツだけは近所のクリーニング店に出していた人は、ぜひ最後まで読んでみてください。

あなたに合った、宅配クリーニングでワイシャツをキレイにする方法が見つかります。

タップできる目次

ビシッとした『ワイシャツ』の仕上がりは、クリーニングにお任せ!

水洗い

ワイシャツのメンテナンスで、こんな悩みはありませんか?

  • ワイシャツを洗った後の、アイロンが面倒
  • 洗っても襟や袖口の黄ばみが落ちない
  • 買った時のような、ビシッとした仕上がりにならない

こんな悩みは【クリーニング】に任せるのがおすすめ!

自宅では落ちない汚れをキレイにしてくれたり、職人のアイロン技で新品のような仕上がりが体験できます。

ワイシャツクリーニングの頻度や相場は?

ワイシャツをクリーニングに出す場合、どのくらいの頻度で出せばいいのか?相場はいくらくらいなのか?悩みます。

ここでは、ワイシャツクリーニングの【頻度・相場】について、くわしく解説します。

ワイシャツのクリーニング頻度

ワイシャツは、一度着たら洗濯するのが一番。

とは言え、毎回クリーニングに出すのはコストがかかる、そんなに枚数を持ってないからクリーニングに出すと困る、という人は多いのではないでしょうか。

そこで『悩み』別にオススメのクリーニング頻度を紹介します。

スクロールできます
悩みオススメの頻度デメリット
アイロンが面倒一度着たらクリーニングに出すワイシャツの枚数が必要
黄ばみやシミを落としたい汚れが気になった時に、クリーニングに出す
それ以外は、自宅で洗濯
普段のワイシャツの仕上げにアイロンが必要
コストを抑えたいシーズン終わりに、しまう前にクリーニングで『しまい洗い』をする普段のワイシャツの仕上げにアイロンが必要
ワイシャツのしまい洗いとは?

襟や袖口に皮脂汚れが残っていると、次のシーズンに着ようと思ったときに、黄ばみになりやすい。それを防ぐために、衣替えでクローゼットに保管する前に、汚れをキレイに落とすこと。

Mr.デリ

通常の洗濯では、落としきれなかった目に見えない皮脂汚れなどは、黄ばみの原因となります。クリーニングや、汚れの落ちやすい粉末洗剤でしっかり洗いましょう。

ワイシャツのクリーニング相場

ワイシャツの料金は、クリーニング会社によってさまざま。ここでは、当サイトがリサーチした宅配クリーニング会社のワイシャツ料金を表にまとめましたので、紹介します。

スクロールできます
クリーニング会社ワイシャツ1点の
クリーニング料金
送料無料ライン
リアクア¥319クリーニング料金¥4,180以上
クリコム¥330クリーニング料金¥4,400以上
ネクシー¥363クリーニング料金¥4,400以上
リネット¥484クリーニング料金¥3,300以上
ワードローブ
トリートメント
¥3,520クリーニング料金¥17,000以上
プラスキューブ¥550無料
※ワイシャツ専門パック10点注文時

高級宅配クリーニング会社の『ワードローブトリートメント』を除けば、ワイシャツのクリーニング相場は¥300~¥500程度。

この金額だけを見れば、クリーニング店と変わらない料金で利用できます。ただし、宅配クリーニングの場合には、送料がかかります。ほとんどの会社が¥3,000以上利用しないと送料がかかってしまいます。

Mr.デリ

これがワイシャツを宅配クリーニングで利用しづらい一番の問題なのです

宅配クリーニングでワイシャツを安く出す方法

ワイシャツを宅配クリーニングで利用しようとすると、発生する『送料』問題。クリーニング料金の安いワイシャツに送料が¥1,000~¥2,000かかるのはモッタイナイですよね。

そこで【宅配クリーニングでワイシャツを安く出す方法】を3つ紹介します。

送料無料で利用する

単品制宅配クリーニングでは、クリーニング料金に応じて送料が無料か?有料か?が決まります。

スクロールできます
クリーニング会社ワイシャツ1点の
クリーニング料金
送料無料ライン
リアクア¥319クリーニング料金¥4,180以上
クリコム¥330クリーニング料金¥4,400以上
ネクシー¥363クリーニング料金¥4,400以上
リネット¥484クリーニング料金¥3,300以上
ワードローブ
トリートメント
¥3,520クリーニング料金¥17,000以上

一番安い【リネット】でも、¥3,300以上利用しないと送料が無料になりません。ワイシャツだけだと7枚分の料金。

そこで、ワイシャツと一緒に他の衣類を数点出すのがオススメ。スーツ一式をクリーニングに出すとどうなるか?【リネット】を例に紹介します。

例)ワイシャツ2枚¥484×2+スーツ上下¥1,980+ネクタイ¥660=¥3,608

ワイシャツを送料無料で利用する際は、一緒に着るスーツや、単価の高いアウターなどを一緒にクリーニングに出すことで送料無料で利用できます。

専門コースで利用する

当サイトがリサーチした宅配クリーニング会社のなかで、唯一ワイシャツをパックで利用できるコースがあります。

プラスキューブ『エアリーワイシャツ』です。

送料無料でワイシャツを5点or10点まとめて出せるコースがあります。しかも、ワイシャツ専用のプレス機で仕上げてくれるので、他にはない着心地が体験できます。

お気に入りのワイシャツを、衣替え前にまとめて出すのに最適なワイシャツ専用コースです。

お得なパックで利用する

宅配クリーニング会社の多くは、パック制のシステムを採用しています。コースで設定された点数以内ならどんな衣類を出しても料金は一律。そのため、コートやダウンジャケットといったクリーニング料金の高いアイテムを出す方がお得に利用できます。

ナヤミ氏

ワイシャツみたいな単価の低いアイテムは、割高だから出しづらい

Mr.デリ

ワイシャツでも、パックでお得に利用できる方法を紹介します!

ワイシャツのカウント方法を3枚で1点にカウントしてくれる宅配クリーニング会社があります!

宅配クリーニング会社【リコーベ】では、ワイシャツを3枚で1点としてカウントしてくれるので。割高に感じることなくパック式でも利用しやすくしてくれています。

リコーべ衣類のカウント方法

『ワイシャツ』におすすめの宅配クリーニング4選

先ほど、『宅配クリーニングでワイシャツを安く出す方法』を紹介しました。

その3つ方法をもとに、ワイシャツを宅配クリーニングで利用したい人に向けて、オススメ4社を紹介します。

リネット|少量でも送料無料で利用できる!

リネット公式サイト

<リネットの基本情報>

スクロールできます
メニュー内容
運営会社株式会社ホワイトプラス
料金ワイシャツ¥484~
送料¥1,980/クリーニング料金¥3,300以上利用で無料(有料会員)※北海道・沖縄・離島は除く
納期最短翌日
保管サービス1着¥297/月、保管専門のサービス【リネットプレミアムクローク】
無料サービスしみ抜き、毛玉取り、リファイン加工、抗菌防臭加工など
その他専用アプリあり
公式サイト

【リネット】は、会員数50万人の日本最大手の宅配クリーニング会社です。

1点から利用できる単品制宅配クリーニングの中で、一番安いクリーニング料金で『送料無料』になります。そのため、ワイシャツなどのクリーニング単価の低いアイテムでも利用しやすくオススメです。

仕上がりも早く、最短翌日で受け取れるので、着用頻度の高いワイシャツを預けても安心。(※東京近郊に限る、その他の地域では最短2日後)

おすすめポイント
  • 少量でも送料無料で利用しやすい
  • 仕上がりの早さ
  • クリーニング店と変わらない料金設定
  • 充実のオプション
  • 月額¥429の『プレミアム会員』がとにかくお得

\初回限定全品30%OFF/

プラスキューブ|高級シャツも安心!ココだけの専門コース

<プラスキューブの基本情報>

スクロールできます
メニュー内容
運営会社株式会社いすい
料金キューブセレクト5着パック¥10,450~/スーツ水洗い¥3,850~
送料無料(北海道・沖縄・離島は別途かかります)
納期工場入荷から1~2週間
保管サービス有料/最大8ヶ月
無料サービス個別洗い・バイオ洗剤、静止乾燥、抗菌消臭帯電加工、立体成形仕上げなど
その他ワイシャツ専用コースあり
公式サイト

プラスキューブは、オーナーが元紳士服デザイナーという経歴を持っています。そのため、アパレルで使用するプレス機を導入するなど、洗いから仕上げまで衣類を大切に扱うことにこだわっている宅配クリーニングです。

オススメポイント
  • ワイシャツ専門コース『エアリーワイシャツ』
  • 『アパレルプレス機』で立体的な仕上がりを実現

『エアリーワイシャツ』は、ワイシャツだけをまとめて出せる専門コースで、プラスキューブだけが行っているサービスです。(※30社以上リサーチした当サイト調べ)

送料無料でまとめて出せるだけでなく、他にはない専用のプレス機を使い、ワイシャツを新品のような立体的な仕上がりで届けてくれます。

\紳士服クリーニングのスペシャリスト/

リナビス|スーツと一緒に出せば、ワイシャツオプションで割安!

<リナビスの基本情報>

スクロールできます
メニュー内容
運営会社株式会社東田ドライ
料金衣類3点コース¥7,590~
送料無料(北海道・沖縄・離島は除く)
納期注文から1週間ほど※
保管サービス無料
無料サービス抗菌・シワ防止・柔軟・毛玉防止・静電気防止加工など
その他布団・レザー・テントなどコース多数あり
公式サイト
※衣類コースの納期/コースにより異なります

リナビスは、衣類だけでなく『毛皮・布団・ぬいぐるみ・カーテン・テント・ペット用品…など』幅広いアイテムを展開する宅配クリーニング大手のひとつとして有名です。

オススメポイント
  • ビジネススーツ専門のコースがある
  • ビジネススーツコースの追加オプションで『ワイシャツ』をどこよりも安く出せる

リナビスでは、通常のパックコースのほかにスーツを専門として取り扱う 『ビジネススーツコース』があります。

スーツ上・下の合計4点なら組み合わせは自由、¥4,750(税込)で利用できます。(ジャケットだけ4点・スラックスだけ4点でも可能)しかも4つの無料特典付き。

4つの無料特典
  • 送料無料(北海道・沖縄・離島は除く)
  • 汗抜き加工無料
  • 最大12ヶ月の保管無料
  • 簡易シミ抜き無料

さらにビジネススーツコースには、ワイシャツ・ネクタイ・3ピースのベストを追加オプションで一緒に利用できます。

  • ワイシャツ ¥159/1点
  • ネクタイ ¥726/1点
  • 3ピースベスト¥726/1点

ワイシャツのクリーニングは、他社では1点¥300~¥500ほどかかります。追加オプションならほぼ半額で利用できるので一緒に注文するとかなりお得。

\コースの充実度ナンバー1/

リコーベ|ワイシャツ3枚が1点扱い⁉まとめて出すのに最適!

引用:リコーべ公式サイト

<リコーベの基本情報>

スクロールできます
メニュー内容
運営会社㈱リコーベ
料金5点パック¥11,550~
送料無料(北海道・沖縄・離島を除く)
納期最短工場入荷から3営業日
保管サービス無料:最大12ヶ月
無料サービスシミ抜き、毛玉取り、ボタン付け、再仕上げ、静止乾燥
その他初回から使える¥2,500分のポイントがもらえる(無料会員登録で付与)
公式サイト
オススメポイント
  • 職人によるこだわりのクリーニング!1人で1日お客様10人分の衣類を担当
  • 工場着荷から最短3日で出荷
  • ワイシャツ、ネクタイ、マフラー、子ども服は3枚で1点カウント
  • 最大¥6,600相当の抗ウイルス抗菌加工が無料

他社では1点としてカウントされるワイシャツは、【リコーベ】では3枚で1点としてカウントしてくれます。

えば、初回特典を活用して10点パックを注文すると、以下のとおりになります。

10点パック¥14,300ー初回特典¥2,500=¥11,800(1点あたり¥1,180)

→ワイシャツ3枚が¥1,180なので、ワイシャツ1枚当たり¥393で利用できます

ワイシャツ1枚当たり¥393なので、ワイシャツのクリーニング相場と変わらない料金で利用可能!

\2500円分のポイントがもらえる/

初回から利用可能!実質2500円OFF!

ワイシャツを宅配クリーニングで利用するデメリット

ワイシャツを宅配クリーニングで利用する場合、以下のデメリットがあります。

  • クリーニング料金によって送料が発生する
  • 仕上がりに時間がかかる

クリーニング料金によって送料が発生する

ワイシャツを宅配クリーニングで利用する際には、クリーニング料金に応じて送料がかかるのかどうかをチェックする必要があります。

スクロールできます
クリーニング会社ワイシャツ1点の
クリーニング料金
送料無料ライン
リアクア¥319クリーニング料金¥4,180以上
クリコム¥330クリーニング料金¥4,400以上
ネクシー¥363クリーニング料金¥4,400以上
リネット¥484クリーニング料金¥3,300以上
ワードローブ
トリートメント
¥3,520クリーニング料金¥17,000以上

送料が無料になるクリーニング料金が、一番安い【リネット】でも¥3,300以上注文する必要があります。ワイシャツだけなら7着以上の注文が必要です。

一緒にクリーニングに出す衣類の合計がラインを超えるかどうか?しっかり見極めてから注文しましょう!

仕上がりに時間がかかる

ワイシャツを宅配クリーニングで利用する場合は、仕上がりにどのくらい時間がかかるのか気をつける必要があります。

宅配便を使って衣類のやり取りをするため、クリーニング店のように『即日仕上げ』はできません。

先ほど、紹介したオススメ4社の『仕上がり日数』をまとめてみました。

宅配クリーニング会社注文から受け取りまでの日数
リネット最短2日後(東京近郊は翌日受け取りが可能)
プラスキューブ約1週間(集荷バッグを持っていれば4日ほど)
リナビス約1週間(集荷バッグを持っていれば5日ほど)
リコーベ約1週間(集荷バッグを持っていれば3日ほど)

リネット以外は、パック制のシステムのためはじめて利用する場合は、専用のバッグが届くのを待つ必要があります。

そのため、注文から受け取りまで1週間ほどかかります。

集荷キットが必要な宅配クリーニングを、はじめて利用する場合は、仕上がりまでの日数に気をつけましょう。(2回目以降、手元に集荷バッグがあればもう少し早く受け取れます)

ワイシャツを宅配クリーニングで利用するメリット

ワイシャツを宅配クリーニングで利用する場合、以下のメリットがあります。

  • 面倒なアイロンをかける手間が省ける
  • 自宅では落としきれない汚れやシミがキレイに落ちる
  • 黄ばみやカビの防止になる

面倒なアイロンをかける手間が省ける

ワイシャツにアイロンをあてるのが苦手。そんな声をよく聞きます。

シワだらけのワイシャツを、アイロンでキレイに仕上げるのは結構時間がかかります。しかも、頑張ってもなかなか新品のようにビシッと仕上げるのは難しいですよね。

そんなときは、クリーニングでプロに仕上げてもらうのがおすすめ。シアだらけだったワイシャツも、新品のようにキレイになって返ってきます。

プラスキューブの『エアリーワイシャツ』でキレイに仕上がてもらったワイシャツは、新品のようにビシッとした仕上がりで返ってきました。

自宅では落としきれない汚れやシミがキレイに落ちる

ワイシャツの襟や袖口の汚れってなかなかキレイに落ちないですよね。また、食べ物をこぼしてできてしまったシミ汚れ。

そんな、自宅では落としきれない汚れは、クリーニングに出すのがおすすめ。

プロが使う洗剤や洗濯機は、自宅のものよりも強力!落としきれない汚れをキレイに落としてくれます。

黄ばみやカビの防止になる

Mr.デリ

衣替えで、去年キレイにしてからしまっておいたワイシャツが黄ばんでいた経験はありませんか?

キレイにしておいたはずのワイシャツが、黄ばんでしまうのは『残った皮脂汚れ』が原因と言われます。

自宅でキレイにしたつもりでも、目には見えない落としきれなかった『皮脂汚れ』が、時間の経過とともに黄ばみとなって現れます。

衣替えで、しまう前にはクリーニングに出すのがオススメ。プロの洗浄力で、汚れをしっかり落としてもらうことで黄ばみやカビの防止につながります。

ワイシャツクリーニングのよくある質問

ワイシャツは自宅の洗濯とクリーニングどっちがいいの?

自宅の洗濯は、コスト・時間の面でメリットが多いです。ただ、アイロンが面倒という声も多いので、手間をかけるのが面倒な人はクリーニングに出すのがオススメ。また、普段自宅で洗濯している人も、衣替えでしまう前には、クリーニングに出すのがオススメ。自宅で落としきれない汚れをキレイに仕上げてくれます。

ワイシャツは何回着たらクリーニング?

基本的には、1回着れば洗濯しましょう。「インナー着ているから毎回洗わなくていいよね?」と言われることもありますが、汚れのつきやすい襟や袖口はカバーできません。ワイシャツは、毎回洗濯しましょう。

ワイシャツはなぜ黄ばむの?

黄ばみの原因の多くは『残った皮脂汚れの酸化』と言われています。キレイにしたつもりでも、落としきれなかった皮脂汚れが蓄積して、時間の経過とともに黄ばんできます。衣替えで、しまう前にクリーニングでしっかり汚れを落とすと防止できます。クリーニングに出すのは面倒な人は、粉末洗剤を使っての洗濯がオススメ。液状の洗剤よりも繊維の奥に届きやすく、汚れをしっかり落としてくれます。

まとめ|

本記事では、宅配クリーニングでワイシャツのケアをしたい人に向けて、安く利用する方法やオススメ4選を紹介してきました。

宅配クリーニングでワイシャツを出すと、『割高になる』『送料がかかる』と懸念していたアナタ!この3つの方法でお得に利用できます。

この3つの方法をもとに、当サイトがリサーチした宅配クリーニング30社からオススメ4選を紹介します。

ワイシャツ 宅配クリーニング

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてもらえると嬉しいです!よろしくお願いします

コメント

コメントする

タップできる目次