宅配クリーニング

宅配クリーニングとは?初心者向けに5つのポイントでサービスを徹底解説!

宅配クリーニングとは?
最近よく聞く『宅配クリーニング』ってどんなサービスなの?
ナヤミ氏

宅配クリーニングとは?

宅配便を使って、自宅からクリーニングを利用できるサービスです。クリーニング店に行く必要がないので、時間を有効的に活用できます。

衣類だけでなく、布団、革製品、かばん、靴など、いろんなものがクリーニングできるのでとても便利。

しかし、宅配クリーニングってこんなイメージはありませんか?

  • 宅配クリーニングって高そう
  • ちゃんとキレイにしてくれるのか不安
  • 荷物のやり取りって面倒くさそう
  • 配送で戻ってきたらシワだらけじゃないの

たしかに私も、利用する前はこのように思っていました。しかし、実際に利用して、色々とリサーチしてわかったことがあります。

Mr.デリ
クリーニング店に行くより宅配クリーニングの方が断然いい!

クリーニング店に行くより何がいいのか?

宅配クリーニングおすすめポイント

  • 重い荷物を持って行ったり、取りに行かなくていい
  • 時短になる
  • ダウンジャケットやコートはお店よりも安い
  • 自分の目的にあったクリーニング会社が選べる
  • 長期間クリーニングと一緒に預かってくれるサービスがあるので、収納がスッキリ

いままで『クリーニングに行くのめんどうだなぁ』『近くのクリーニング店に満足できない』と感じていたアナタにはおすすめのサービスです。

本記事では、宅配クリーニング30社以上をリサーチしたファッションアドバイザー歴25年の私が、5つのポイントでサービス内容をわかりやすく解説します。

この記事でわかること

  • 宅配クリーニングはクリーニング店と何がちがうの?
  • 宅配クリーニングを利用するうえでの【メリット・デメリット】
  • 宅配クリーニングの料金システムや頼めるもの
  • 宅配クリーニングの評判
  • 宅配クリーニングの利用方法

本記事を読めば、自分に『宅配クリーニング』が合うのか?どうやって利用すればいいのか?がわかります。

宅配クリーニングとは、宅配便を使って自宅からクリーニングを利用できるサービス

宅配

宅配クリーニングは、宅配便を使って自宅からクリーニングを利用できるサービスです。(自宅以外でも、出張先や旅行先などからも利用できます。)

宅配クリーニング会社は、全国に100近くあります。高品質なクリーニング、安さ重視のクリーニング、シミ抜きの得意なクリーニングなど様々。自分に合ったクリーニング店を全国から選べるのは大きな魅力です。

基本的な利用の流れは以下のとおりです。

宅配クリーニング図解
  • ネット・電話で注文する
  • 宅配業者が衣類を回収に来てくれる
  • 宅配業者が届けた衣類を、工場でクリーニング
  • 仕上がった衣類を、宅配業者が自宅まで届けてくれる

クリーニング店に行く必要がないので、仕事や育児でなかなか時間が取れない人にオススメのサービスです。

宅配クリーニングが向いているのはこんな人

宅配クリーニングは、『どんな人に向いているのか?』紹介します。

こんな人にオススメ

  • 忙しくて、クリーニング店に行く時間がない
  • クリーニング店で、接客されるのが好きじゃない
  • 重い荷物を持って行ったり、取りに行ったりが面倒
  • 週末にクリーニング店に行くといつも並んでいる
  • 近くにクリーニング店がない
  • 近くのクリーニング店に満足していない
  • クリーニング店で断られた衣類があって困っている
  • クリーニングに出したけど、取れなかったシミがある
  • クローゼットが衣類でパンパンで困っている

上記のように、クリーニング店で満足してない人や困っている人には、宅配クリーニングがオススメです。

宅配クリーニングと店舗型クリーニングの違いは?

【宅配クリーニング】と【店舗型クリーニング】では、どういった違いがあるのか?以下の3つのポイントで解説していきます。

  • 料金システム
  • メリット・デメリット
  • 利用方法

料金システムで比較

お店に衣類を持ち込み、その場で料金を提示してもらう『店舗型クリーニング』と違い、宅配クリーニングでは大きくわけて3つの料金システムがあります。

クリーニングの種類料金システム
宅配クリーニングパック制/送料込みのパック料金(例:5点¥10,000)
単品制/衣類ごとに料金設定(金額によって送料が決まる)
定額制/月額料金(上限回数内であれば詰め放題で出せる)
店舗型クリーニング衣類ごとに料金が設定されている

『パック制』『単品制』『定額制』の3種類の料金システムがあり、目的にあったシステムが選べます。

宅配クリーニングでは、ダウンジャケットやコートなどクリーニング料金の高い衣類が、『パック制』の料金システムを利用すると店舗型クリーニングよりも安く利用できます。

≫宅配クリーニングの料金システムはコチラでくわしく解説

メリット・デメリットで比較

仕上がりまで時間がかかるなどのデメリットはあるものの、お店に行く必要がない『宅配クリーニング』には、多くのメリットがあります。

クリーニングの種類メリットデメリット
宅配クリーニング・重い荷物を持って行ったり、取りに行かなくていい
・時短になる
・ダウンジャケットやコートはお店よりも安い
・自分の目的にあったクリーニング会社が選べる
・クリーニングと一緒に長期間預かってくれるサービスがある
・仕上がりまで時間がかかる
・軽衣料だけだと割高
・送料がかかるケースがある
店舗型クリーニング・即日仕上げがある
・直接店員さんに相談できる
・受け取り時に預けた衣類の確認ができる
・持って行くのが大変
・営業時間を気にしないといけない
・混んでると並んで待つ必要がある
・接客をうけないといけない

店舗型クリーニングを利用する際に、こんな風に感じたことはありませんか?

  • 持って行く(取りに行く)の面倒
  • クリーニングのために出かける準備をしないといけない
  • クリーニング店の外で待たされる

こういった煩わしさを解消してくれるのが【宅配クリーニング】です。ただ、宅配クリーニングにも、仕上がりに時間がかかったり、送料がかかったりとデメリットもあります。

宅配クリーニングを利用する際は、しっかりと自分に合ったサービスを選ぶことが大切です。

利用方法で比較

自分で衣類を詰めたり多少の手間はありますが、宅配業者に預けるだけで完結する『宅配クリーニング』はとても便利です。

クリーニングの種類注文方法出し方受け取り方
宅配クリーニング・ネット
・電話
・宅配業者へ預ける
・コンビニから出す
・自宅や指定した住所に
・宅配便で届く
店舗型クリーニング直接お店でお店に持って行くお店に取りに行く

店舗型クリーニングは、すべてお店で完結します。そのため、営業時間や定休日などを気にしないといけません。荷物を持って行くのも取りに行くのにも時間と手間がかかります。

その点、宅配クリーニングは自宅から出して仕上がった衣類が届くのを待つだけなので、時間と手間がほとんどかかりません。

仕事が忙しかったり、育児でなかなか日中に時間の余裕がない人には、宅配クリーニングは非常に便利なサービスです。

≫宅配クリーニングの利用方法はコチラでくわしく解説

宅配クリーニングには、3種類の料金システムがある

宅配クリーニング料金プラン

宅配クリーニングには、大きくわけて3つの料金システムがあります。

料金システム特徴
パック制決められた点数ならどんな衣類でも詰め放題で、衣類の種類による料金の変動はありません。(例:10点パック¥18,900)
単品制衣類の種類ごとに料金が設定されています。クリーニング料金によって送料が無料になるのかが決まります。(例:クリーニング料金¥5,000以上で送料無料)
定額制月額料金によって1ヶ月に出せるクリーニング回数が設定されます。衣類の点数に上限がないため、指定のバッグに入るなら何枚でも詰め放題(例:月1回コース¥10,000)

一つずつくわしく解説します。

まとめてたくさん出すとお得な【パック制】

パック制料金システム

パック制宅配クリーニングを利用する場合、注文時にコースを選びます。多くの宅配クリーニング会社が、パック制の料金システムを採用しています。

点数が増えるほど1枚当たりの料金は安くなるシステムです。参考に宅配クリーニング【モンクチュール】の料金表を紹介します。(22年12月時点)

引用 モンクチュール公式サイト

例えば【モンクチュール】では、10点パックを注文すると¥12,000(1点あたり¥1,200)で好きな衣類を10着クリーニングに出せます。

クリーニング店に出すと¥2,000~¥3,000かかるダウンジャケットやコートが、宅配クリーニングでは半分近い料金で利用できます

オススメのパック制宅配クリーニング

≫【モンクチュール】の気になる口コミ・評判は?料金・サービス・キャンペーンを徹底解説

日常使いに最適な【単品制】

単品制料金システム

店舗型クリーニングと同じように、衣類の種類ごとに料金が設定されています。宅配クリーニング【リネット】の料金を一部紹介します。

こちらは、リネットの料金をとあるクリーニング店と比較したものです。クリーニング店と比べてもほとんど料金は変わりません。

リネット料金システム
引用 リネット公式サイト

お店と変わらない料金で利用できるので、日常的にクリーニングを利用している人にオススメです。

ただし、クリーニング料金が少ないと送料がかかるケースがあるので注意が必要です。

オススメの単品制宅配クリーニング

≫【リネット】の口コミ・評判は?料金・プレミアム会員・サービスを徹底解説!

コンスタントに利用するなら【定額制】

月額定額制の料金システムは、『宅配クリーニングのサブスクリプション』と言えます。月ごとに利用できる回数が設定されており、上限回数内であれば好きなタイミングで利用できます。しかも、専用バッグに入るなら枚数制限のない詰め放題。

【ラクリ定期便】を例に料金システムを紹介します。

コンスタントにクリーニングを利用する人や、家族の衣類をたくさんクリーニングに出す家庭にはオススメのサービスです。

オススメの定額制宅配クリーニング

≫ラクリ【LACURI】定期便は高品質で詰め放題!おトクな活用法を教えます!

宅配クリーニングのデメリット

仕上がりまで時間がかかる

衣類の受け渡しに宅配業者を利用する宅配クリーニングは、クリーニング店で実施されている『即日仕上げ』はありません。

どれだけ早くても、注文から2.3日かかります。即日仕上げしてほしい人には不向きなサービスです。

軽衣料だけだと割高

クリーニングの料金相場が安い『軽衣料』だけを宅配クリーニングで利用すると割高になります。

例えば、クリーニング店で¥300ほどのワイシャツを宅配クリーニングで出す場合

【パック制宅配クリーニング】なら、1点あたりの料金が¥1,000ほどかかるので、クリーニング店よりも割高。【単品制宅配クリーニング】なら、同等の金額で利用できますが、送料がかかってしまい割高になります。

軽衣料を宅配クリーニングで出す場合は、ダウンジャケットやコートなどの重衣料と一緒に出すのがオススメです。

送料がかかるケースがある

パック制宅配クリーニング、定額制宅配クリーニングでは、料金に送料が含まれるケースがほとんどです。しかし、単品制宅配クリーニングでは、クリーニング料金に応じて送料がかかります。

まとめて利用すれば送料が無料になるケースはありますが、少量で利用したい場合は注意が必要です。

宅配クリーニングのメリット

宅配クリーニングのメリットを紹介します。

重い荷物を持って行ったり、取りに行かなくていい

クリーニング店に、ダウンジャケットやコートなどをまとめて出そうと思うと、かさばったり重かったりで大変ですよね。

その点、宅配クリーニングなら自宅で詰めて宅配業者に渡すだけなので、とても楽に出せます。

時短になる

クリーニング店に行く時間や、店の前で待つ時間がないので、時間にゆとりが生まれます。出かけるために準備する人もいるでしょう。余計な時間を使わずにクリーニングが利用できる宅配クリーニングは、時間を有効的に活用できます。

ダウンジャケットやコートはお店に出すよりも安く利用できる

ダウンジャケットやコートは、クリーニング店の料金相場では¥2,000~¥3,000/1着かかります。

宅配クリーニングの『パック制システム』を活用すれば、クリーニング店に出すよりも安く利用できます。

<例>モンクチュールのパック料金を、同社の店舗価格と比較した画像

引用 モンクチュール公式サイト

自分の目的にあったクリーニング会社が選べる

クリーニング店を利用する際、多くの人が家から近いクリーニング店を選んでいるのではないでしょうか。

仕上がりに満足していない、近くのクリーニング店の接客が苦手など、不満はあるけどわざわざほかの店を探すのは面倒で仕方なく利用している人もいるでしょう。

その点、宅配クリーニングなら『自分の目的にあった宅配クリーニング』を選べます。

  • もう少し高品質なクリーニングを利用したい
  • 近くのクリーニング店で断られたブランド衣類がある
  • もっと安いところを利用したい
  • クリーニングで取れなかったシミがある

こういった悩みを解決できるのが【宅配クリーニング】です。

クリーニングと一緒に長期間預かってくれるサービスがある

宅配クリーニングには『保管サービス』があります。

保管サービスとは?

クリーニングで仕上がった衣類を、そのまま専用倉庫で長期間預かってくれるサービス。

衣類に適した環境※で管理されているので、自宅よりもキレイに保管してもらえます。(※室温・湿度・遮光などを管理)

無料サービスで利用できたり、最長12ヶ月預かってくれるなど、各社さまざまなサービスを提供しています。

リネットの保管倉庫

ダウンジャケットやコートなどが、クローゼットでパンパンに詰まった状態で保管しているアナタにはおすすめ。クリーニングでキレイになるだけでなく収納もスッキリさせてくれる便利なサービスです。

宅配クリーニング利用者の口コミ・評判は?

口コミ

当サイトでは、宅配クリーニング利用者を対象にアンケートを実施しました。その一部を紹介します。

【まとめ】利用者の口コミ

  • 新品のような匂いで返ってきた
  • 近所のクリーニング店で断られた、ハイブランドの衣類をクリーニングに出せた
  • 部屋が狭いので、保管サービスで収納がスッキリして助かる
  • スピーディーに戻ってきた
  • シミが増えていた
  • シワが残ってた
  • 発送も受け取りも自宅でできるので便利。しかも送料無料なので嬉しい

口コミ

56歳/女性/モンクチュール

(5 / 5.0)

衣類の汚れや黄ばみが気になりだし、自分で選択しても落とし切れないので綺麗にしてもらうために利用しました。良かったところは、新品のような臭いで仕上がって帰ってきたところです。汚れや黄ばみがかなり改善したのはもちろんなのですが、無料の抗菌・においガード加工のおかげなのか本当に新品の衣類のような臭いになっていました。満足の仕上がりです。

口コミ

37歳/女性/モンクチュール

(4 / 5.0)

モンクレールダウンやFENDIのコートなど近所のクリーニングに出しに行った所、品質保持に保証できないと言われネットで調べた所、モンクチュールのことを知り一度連絡させて頂き話を聞いて、高級ブランドのクリーニングを取り扱っていることや預かりサービスがあることを知りお願いしました。クリーニングをしてもらえる上に、さらには次に着る時期まで綺麗に保管して頂けるということで、家では綺麗に保管することができないためお願いしました。

口コミ

35歳/女性/ラクリ

(5 / 5.0)

最大10か月間の保管サービスがあるので、冬物を保管してもらえて、部屋がとても狭いのですごく助かりました。シミ抜きも無料なのでありがたいです。保管してもらえてシミ抜きは無料だし、価格は他と比べてもリーズナブルだし、仕上がりもすごく綺麗だったのでコスパが良いので今後も利用したいと思います。

口コミ

38歳/男性/リネット

(1 / 5.0)

染みが気になっていたので、衣類を送る際にその事を記載して送りましたが、染みが無くなっているどころか逆に増えていました。クリーニングに出して戻ってくるのがスピーディーなのでその点は良かったですが、スーツもシワが綺麗になっていた訳ではなかった。

口コミ

41歳/女性/リネット

(5 / 5.0)

発送、受け取りともに宅急便の方に来てもらえるのでとても楽でした。いつもは「クリーニングに出さなきゃ」と思いながら日が経ってしまったり、受け取りに行かなきゃと思いながらなかなか行けなかったり・・ということが多かったので、発送も受け取りも自宅ででき、しかも送料無料というのは最高です。仕上がりまでの時間も早く、検品もしっかりしていて無料で染み抜きもしてくれます。仕上がりにも満足できました。1着からお願いできるのもとても良いです。

宅配クリーニングの利用方法

見出し 利用の流れ

宅配クリーニングの利用の流れは以下のとおりです。

  • 注文
  • 出荷
  • クリーニング
  • 配達

【注文編】宅配クリーニングの利用方法

宅配クリーニングを利用する場合、ほとんどが公式サイトから注文します。パソコンやスマホから簡単に注文できるので便利です。

どうしてもネットで注文するのが苦手という人に向けて、電話で注文を受け付けている宅配クリーニング会社もあります。しかし、手数料がかかってしまうケースがあるので、ネット注文をおすすめします。

【出荷編】宅配クリーニングの利用方法

衣類を宅配クリーニング会社へ送る場合、主に3つの方法で準備します。注文するプランや、宅配クリーニング会社によって方法は変わります。

  • 宅配業者が用意した段ボールに詰めて送る
  • 宅配クリーニング会社が用意してくれる『集荷バッグ』に送る
  • 自分で、袋や段ボールを用意して送る

<例:モンクチュールの集荷バッグ>

それぞれメリット・デメリットがあります。

出荷方法メリットデメリット
宅配業者の段ボール待たずにすぐに出せる
自分で用意しなくていい
事前に段ボールサイズを確認できない
衣類が全部入るかわからない
集荷バッグ洋服を入れやすい形になっている
大きいサイズのものが多く、たくさん詰められる
集荷バッグが届くのを待たないといけないので、
時間がかかる
自分で用意する料金が安くなるめんどくさい
段ボールを買わないといけない

いろいろと利用しましたが、『集荷バッグ』で出すのが一番ラクで便利でした。

自宅から荷物を出す時間がない場合

宅配クリーニングのなかには、コンビニから荷物を発送できるところがあります。日中なかなか自宅にいる時間がなく宅配便を利用しづらいという人には嬉しいサービスです。

詰めた荷物をコンビニまで持って行く手間はありますが、時間を気にせず出せるので、深夜でも衣類をクリーニングに出せます

【クリーニング編】宅配クリーニングの利用方法

宅配便で送った衣類が、クリーニング会社に届くと、検品・クリーニングされます。

仕上がりまでの時間はさまざまで、翌日仕上げから、高品質なクリーニングでは1ヶ月近くかかるところもあります。

【配達編】宅配クリーニングの利用方法

クリーニングが完了すると、宅配便で届きます。自宅だけでなく、指定した住所に届けてくれるので、出張先や旅行先など用途に合わせた受け取りができます。

宅配クリーニングで頼めるものは?

宅配クリーニングでは、衣類以外にもさまざまなものが頼めます。当サイトがリサーチした30社の結果を紹介します。

クリーニングメニュー洋服着物毛皮ふとん類皮革衣類カバンくつ財布小物公式サイト
カジタクできるできないできないできるできないできないできるできない詳細を見る
キレイナできるできるできるできないできるできないできないできない詳細を見る
クリーニングパンダできるできるできるできるできるできるできるできる詳細を見る
クリーニングモンスターできるできないできないできるできないできないできないできない詳細を見る
クリーニング東京できるできないできないできるできないできないできないできない詳細を見る
クリコムできるできないできないできないできるできないできないできない詳細を見る
クリラボできるできないできないできないできないできないできないできない詳細を見る
せんたく便できるできないできないできるできないできないできるできない詳細を見る
ネクシーできるできないできないできないできないできないできないできない詳細を見る
ネクシーシーズンできるできないできないできないできないできないできないできない詳細を見る
プラスキューブできるできないできないできないできないできないできないできない詳細を見る
フランス屋できるできないできないできるできないできないできるできない詳細を見る
プロケアできるできないできないできるできるできないできないできない詳細を見る
ポニークリーニングできるできないできないできるできないできないできないできない詳細を見る
ホワイト急便できるできるできないできるできないできないできないできない詳細を見る
モンクチュールできるできるできるできるできるできるできるできる詳細を見る
ヤマトヤクリーニングできるできないできないできるできないできないできないできない詳細を見る
ラクリできるできるできないできるできるできるできるできる詳細を見る
ランドリーバスケットできるできないできないできないできないできないできないできない詳細を見る
リアクアできるできないできるできるできるできるできるできる詳細を見る
リコーべできるできないできないできないできないできないできないできない詳細を見
リナビスできるできるできるできるできるできるできるできる詳細を見る
リネットできるできるできるできるできるできないできるできない詳細を見る
リネットプレミアム
クローク
できるできないできないできないできないできないできないできない詳細を見る
ルッソできるできないできないできるできないできないできないできない詳細を見る
ワードローブ
トリートメント
できるできるできるできないできるできるできるできる詳細を見る
正直なクリーニング屋できるできないできないできないできないできないできないできない詳細を見る
美服パックできるできないできないできないできないできないできないできない詳細を見る
クリーニングメニュー洋服着物毛皮ふとん類皮革衣類カバンくつ財布小物公式サイト

取り扱い商品のくわしい情報は、各社の公式サイトを確認ください。

宅配クリーニングを利用する際の注意点

宅配クリーニングを利用する際に、注意しないといけないことを3つ紹介します。

取り扱い除外品の確認

宅配クリーニングでは、自分で衣類を詰めてクリーニング会社に送ります。その際に注意しないといけないのが、取り扱い除外品の確認です。

取り扱い除外品とは?

宅配クリーニング各社が設定しているクリーニングできない品目。

間違って送ってしまうと、別途送料がかかったり、クリーニングされずにそのまま返送されたりします。

宅配クリーニングを利用する際は、必ず『取り扱い除外品』を確認しましょう。

衣類のカウント方法

パック制宅配クリーニングを利用する際に、注意しないといけないのが衣類のカウント方法です。

宅配クリーニング各社ではさまざまなカウント方法で、お得に利用できるサービスが用意されています。

宅配クリーニング【リコーべ】を例に紹介します。

リコーべ衣類のカウント方法
引用 リコーべ公式サイト

ワイシャツや子ども服などの軽衣料なら、3枚で1点としてカウントしてくれます。

10点パックを注文した場合、コートと一緒に軽衣料を出せば10点以上の衣類を詰められるので、かなりお得に利用できます

仕上がりまでの日数

宅配クリーニングを利用する際に、注意しないといけないのが仕上がりまでの日数です。

宅配クリーニングでは、店舗型クリーニングのように『即日仕上げ』はありません。少なくとも2日から1週間はかかります。(※宅配クリーニング各社によって変わります。)

また、宅配便を利用するので『配送による遅延』も起こります。ある程度日数に余裕を持っておきましょう。

急ぎで仕上げて欲しい場合や、着る予定が決まっている衣類を宅配クリーニングに出す場合は、注意が必要です。

まとめ|クリーニングの悩みは、【宅配クリーニング】で解決!

ここまで、宅配クリーニングがどういったサービスなのか解説してきました。

宅配クリーニングとは?

宅配便を使って、自宅からクリーニングを利用できるサービスです。クリーニング店に行く必要がないので、時間を有効的に活用できます。

衣類だけでなく、布団、革製品、かばん、靴など、いろんなものがクリーニングできるのでとても便利。

クリーニング店を利用するときに、こんな悩みはありませんでしたか?

  • 持って行くのも、取りに行くのもめんどくさい
  • 家族分をまとめて持って行くと重い
  • 週末いつも並んでいる
  • 近くにクリーニング店がない
  • 接客がイマイチ

宅配クリーニングなら、そんなあなたの悩みを解決してくれます!

宅配クリーニングおすすめポイント

  • 重い荷物を持って行ったり、取りに行かなくていい
  • 時短になる
  • ダウンジャケットやコートはお店よりも安い
  • 自分の目的にあったクリーニング会社が選べる
  • 長期間クリーニングと一緒に預かってくれるサービスがあるので、収納がスッキリ

宅配クリーニングの選び方に関するくわしい記事はコチラ

≫宅配クリーニングの選び方|初めてでも失敗しない2ステップとは?

あわせて読む
宅配クリーニング選び方
宅配クリーニングの選び方|初めてでも失敗しない2ステップとは?

宅配クリーニング選びに迷ったらココ!当サイトおすすめNO1【モンクチュール】

≫【モンクチュール】の気になる口コミ・評判は?料金・サービス・キャンペーンを徹底解説

あわせて読む
【モンクチュール】の気になる口コミ・評判は?料金・サービス・キャンペーンを徹底解説

この記事を書いた人

<紳士服のスペシャリスト>

宅配クリーニング30社以上を徹底リサーチ
アパレル歴25年の経験と知識をもとに、大切なワードローブをケアするための情報を発信

子供の誕生とともに、クリーニング店に行く時間がなくなり宅配クリーニングに出会う。その便利さの虜になり『宅配クリーニング』を愛用中。洋服をこよなく愛する1児の父。

-宅配クリーニング
-, ,