宅配クリーニング

宅配クリーニングとは?|料金・利用方法・メリット・デメリットを詳しく解説!

宅配クリーニングとは

(本記事は約12分で読めます)

こんにちは。

洋服をこよなく愛するMr.デリ(deli_cleaning)です。

今日はナヤミ氏からこんな相談を受けました。

最近よく聞く『宅配クリーニング』ってどんなサービスなの?
ナヤミ氏

宅配クリーニングとは?

自宅にいながらクリーニングが受けられるサービス。利用者はネットや電話で注文し、配送業者を通じて衣類をクリーニング会社に送るだけ。

あとは自宅で待っていれば、キレイに仕上がった衣類が届きます。

重い荷物を持って行ったり、取りに行ったりする面倒は不要!

※衣類のほかに、『ふとん・革製品・くつ・ぬいぐるみ』など、さまざまなものが宅配クリーニングで頼めます。

コロナ禍で注目される『宅配クリーニング』

自宅にいながらクリーニングに出せる利便性がウケて利用者が急増しています。

Mr.デリ
宅配クリーニングは、スマホ一つで自宅とお店をつないでくれる新しいクリーニングサービスのカタチです!

本記事では、宅配クリーニング30社以上をリサーチしたファッションアドバイザー歴25年の私が、経験と知識をもとに以下の内容を解説します。

この記事でわかること

  • 宅配クリーニングはクリーニング店と何がちがうの?
  • 宅配クリーニングを利用するうえでの【メリット・デメリット】
  • 宅配クリーニングはこんな人にオススメ
  • 宅配クリーニングの利用方法
  • 宅配クリーニングの料金や頼めるもの

『宅配クリーニング使ってみたいなぁ』とお考えのそこのアナタ!

Mr.デリ
ぜひ新しいクリーニングライフを体験してみませんか?

宅配クリーニングは【店舗型クリーニング】と何がちがうのか?

ところで宅配クリーニングと店舗型クリーニングは何がちがうの?
ナヤミ氏
Mr.デリ
カンタンにまとめてみたので比較してみましょう!
【比較表】宅配クリーニング店舗型クリーニング
注文方法ネット・電話店頭
出し方宅配業者に預ける
コンビニから出す
お店に持って行く
受け取り方法宅配業者が指定の住所に配達
コンビニで受け取る
お店に取りに行く
料金体系単品制・パック制・月額定額制単品制
メリット荷物を持って行く必要がない
全国のクリーニングから選べる
24時間いつでも注文可能
即日仕上げができる
デメリット即日仕上げができない
直接相談できない
荷物を持って行かないといけない
店頭で並ぶ
営業時間内に限られる

【宅配クリーニング】は、急ぎで仕上げて欲しい人には向いていません。しかし、店舗型クリーニングのデメリットをカバーしてくれる良さがあります。

こんな良いことがある

  • 重たい荷物を持って行かなくていい
  • 出かける準備をしなくてもいい
  • 自分に合ったクリーニングサービスが選べる
  • 保管サービスで収納がスッキリ
  • 子供を連れて行かなくていいから助かる

SNSでも『宅配クリーニング』の利便性に満足した声が多く投稿されています。

『時間ができた』『持って行くのが面倒だから助かる』などの声が目立ちます。

宅配クリーニングと店舗型クリーニングを徹底比較した記事を読みたい人はコチラ

≫クリーニングは宅配・店舗どっちがおトク?|メリット・デメリットを徹底比較(準備中)

宅配クリーニングのメリット・デメリット

宅配クリーニングのメリット・デメリット

利便性の高い【宅配クリーニング】ですが、用途によってはデメリットに感じる点もあります。

宅配クリーニングを利用するうえでの『メリット・デメリット』をくわしく解説します。

メリット

  • 荷物を持って行かなくていい
  • コンビニを利用できる
  • クリーニング店より安く利用できる
  • 24時間受付可能
  • 保管サービスで収納スッキリ
  • 待ち時間がない
  • 事前に料金が確認できる

荷物を持って行かなくていい

まとめてスーツやコートなどを出したい時や、ふとんを出したい時に重たい荷物を持って行かなくていい。

コンビニを利用できる

宅配クリーニング会社によっては、荷物の発送・受け取りをコンビニで行えます。

日中外出していることが多い人や仕事帰りにコンビニを利用する人には便利なサービスです。

クリーニング店より安く利用できる

【宅配クリーニング=高い】と思われてる方は多いのではないでしょうか?

しかし、うまく活用すると店舗で頼むよりも安く利用できます。

宅配クリーニングと店舗型クリーニングの両方を運営している『ポニークリーニング』の料金を例に1点あたりの価格を比較してみました。

価格比較例

<店舗でダウンジャケットを出す>

1点 ¥2,123(税込)

<宅配クリーニングのパックコースでダウンジャケットを出す>

1点 ¥1,452(税込)*

*ライトコース7点パックの1点あたりの価格で算出

【パック制】は決まった点数以内であれば、集荷バッグに何を入れても大丈夫。(一部除外あり)

店舗で頼むと¥2,123(税込)のダウンジャケットが、宅配クリーニングでは¥700ほど安く利用できます。パック点数分頼む必要あり)

活用次第で、お店に行くよりもクリーニング代を節約できるのは宅配クリーニングの大きなメリットです!

宅配クリーニングをおトクに活用する方法は、別の記事でくわしく解説しています。

≫クリーニングは宅配・店舗どっちがおトク?|メリット・デメリットを徹底比較(準備中)

24時間受付可能

店舗型クリーニングの約70%が19時には閉店していることが厚生労働省の調査で分かっています。(※出典 厚生労働省 【クリーニング業 結果の概要】

その点、ネットを利用して24時間受付可能な宅配クリーニングでは時間の心配はいりません。

荷受けの時間指定やコンビニに持ち込みサービスを活用すれば時間を気にせずクリーニングに出せます。

保管サービスで収納スッキリ

衣類の収納でこんな悩みはありませんか?

  • 服が多くてクローゼットがパンパン
  • あまり着ない服に気がついたらカビが生えていた
  • お気に入りの服が虫に食われて穴が開いちゃった

こんな悩みを解決してくれるのが『保管サービス』

『保管サービス』とは、クリーニングと同時に次のシーズンまで衣類を適切な環境で預かってくれます。

保管環境
保管環境/lenet.jp

家の収納がスッキリするだけでなく、湿気やよごれから衣類を守ってくれます。

宅配クリーニングの『保管サービス』を活用して、大切な衣類を長持ちさせましょう!

保管付き宅配クリーニングの選び方やおすすめランキングは、別の記事でくわしく解説しています。

≫保管付き宅配クリーニングの選び方は?|おすすめランキングTOP3とあわせて解説!(準備中)

待ち時間がない

お店にクリーニングを出しに行って、店の外で順番待ちしたことありませんか?

『暑い夏の日…』『雨の中…』『子供がぐずって…』など待ってるのも大変ですよね。

宅配クリーニングならそんなわずらわしさは一切ありません!

事前に料金を確認できる

クリーニング店の受付で検品してもらった後に提示された料金を見て「え!そんなにするの?」と驚いた経験はありませんか?

クリーニング店では、衣類の装飾や素材によって割高になるケースや、地域によって料金設定が変わります。

宅配クリーニング各社のホームページでは、アイテムごとの料金が分かりやすく記載されているので予算に合わせた計画が立てやすい。

料金シミュレーターを使うと割引やオプションなどの計算がカンタンに事前確認できます。

Lenet料金シミュレーター
例)リネット 料金シミュレーター/lenet.jp

【パック制】では点数ごとにコース料金が決まっているので、とてもわかりやすい。

計画的に宅配クリーニングを利用すれば、ムダな出費も抑えられますね。

デメリット

  • 仕上がりに時間がかかる
  • 細かいところ・気になるところを相談できない
  • 送料がかかる

仕上がりに時間がかかる

宅配クリーニングでは、『クリーニング』の前後に配送があるのでどうしても時間がかかります。

クリーニング店で見かける『朝出して夕方仕上がる』は、宅配クリーニングでは難しい。

それでも最短2営業日で仕上げてくれたりと、早く仕上げてくれる宅配クリーニングもあります。

とにかく早く仕上げて欲しい人向けに、別のページでくわしく解説しています。

≫宅配クリーニングを『仕上がりの早さ』で選ぶなら

細かいところ・気になるところを相談できない

宅配クリーニングは誰とも話さずに完結するサービスです。

店舗のように洋服の細かい装飾に関する「刺繍や金ボタンなどを洗っても大丈夫?」といった不安や、気になってるシミなどを直接自分の口から伝えられません。

ただ、そういった不安を解消するためのツールが用意されているので、一部を紹介します。

  • 要望書・指示カードなど
    • 気になる点を衣類ごとに細かく記入できる用紙
  • コールセンター
    • 専属スタッフがあらゆる質問に答えてくれます。
  • LINE(メール)
    • 電話が苦手な人でも、LINE(メール)で質問できます。専属スタッフが答えてくれます。
モンクチュール指示カード
モンクチュール指示カード/nc-moncouture.com

写真は、【モンクチュール】の指示カード。

衣類ごとに気になる点や要望を書き込めます。衣類の絵型が記載されているので細かいシミの場所もしっかり伝えられて安心!

送料がかかる

後で紹介する3つの料金システムのうち『パック制』『定額制』は送料が含まれています。(一部地域除く)

ただ、『単品制』だけはクリーニング料金に応じて送料無料になるかどうかが決まります。

頼むものによっては『送料の方が高くついた』なんてこともあるので注意が必要!

送料を抑えて【単品制】で利用したい人には、リネットのプレミアム会員がオススメ!

≫【リネット】プレミアム会員を詳しく解説した記事はコチラ

宅配クリーニングはこんな人にオススメ!

こんな人にオススメ

  • 仕事が忙しくなかなかクリーニング店に行く時間がない人
  • 子供が小さいから連れていくのが大変な人
  • 家事の負担を減らしたい人
  • 家族の分をまとめてクリーニングに出したい人
  • 保管サービスを活用して収納をスッキリさせたい人
  • 重たい荷物を持って行くのがしんどい人
  • 近くにクリーニング店がない人

クリーニングに費やす時間は『約45分』と言われています。(※リネット調べ

Mr.デリ
できた『45分』を何に使いますか?
  • 好きなマンガを読む
  • スマホでお買い物
  • 革靴を磨く
  • なかなかできなかった場所の掃除
  • 夫婦でウォーキング
主婦にとっての『45分』はすごく嬉しい!

ゆっくりスイーツでも食べようかな

ナヤミ婦人

宅配クリーニングの利用方法

利用の流れ
ところで宅配クリーニングってどうやって利用するの?
ナヤミ婦人

宅配クリーニング利用の流れは以下のとおりです。

  • 各社公式サイトから注文。(一部電話での注文可能)
  • 宅配業者が集荷に来てくれる(コンビニから出せるところもある)
  • クリーニング
  • 指定の場所・日時に配送してくれる
  • 自宅やコンビニで受け取り

注文時に、個人情報などを入力し、そのまま会員登録されるケースがほとんど。有料会員制もあります。

会員登録すると、2回目以降住所入力などの手間が省けるので3分もあれば注文できます。

有料会員で利用できる宅配クリーニングでは、よりおトクなサービスや割引が受けられます。継続して利用したい場合には有料会員になるといいでしょう。

コンスタントに宅配クリーニングを利用したいとお考えの人に、別のページでくわしく解説しています。

≫おトクに継続利用ができる宅配クリーニングはコチラ

宅配クリーニングはどうやって支払うの?

ネット注文が基本の宅配クリーニング。ほとんどの場合クレジット決済を利用します。

『クレジット決済はあまり利用しない』人向けにいろいろな支払方法も用意されているので、安心してください。

支払方法一覧

  • クレジット決済
  • 代引き
  • 銀行振込
  • コンビニ後払い
  • NP後払い
  • Amazon Pay
  • PayPay

支払方法は宅配クリーニング会社によって対応が異なります。自分のライフスタイルに合った支払方法を選んでください。

宅配クリーニングの料金システムは?

宅配クリーニング料金プラン
利用するにしても『料金』が気になるんやけど、会社によって全然違うの?
ナヤミ氏
Mr.デリ
そうでね。各社さまざまなシステムやコースが用意されているので紹介しますね

宅配クリーニングの『料金システム』は大きく分けて3つ。

  • パック制|例:保管つき10点パック¥15,400(税込)
  • 単品制|例:Yシャツ ¥319~・スーツ上下¥1,771~(税込)
  • 定額制|例:月1回コース 詰め放題¥9,780(税込)

それぞれの特徴を紹介します。

まとめておトクな【パック制】

パック制図解

決められた点数内なら何を入れても料金が変わらないのが特徴。コートやスーツなど単価の高いアイテムをまとめると、お店で出すより安く利用できます!(対象外の衣類もあります)

送料はパック料金に含まれています。(一部地域を除く)

日常使いに便利な【単品制】

単品制図解

アイテムごとに料金が設定されていて、注文内容によって支払額が決まります。単価の低いものや1点から頼みたい時に使うのがオススメ!

送料はクリーニング代に応じて変わります。有料会員になると無料になるケースも。

毎月利用するなら断然【定額制】

定額制図解

月額定額制で決められた回数なら、専用バッグに詰め放題で出せるのが特徴。毎月コンスタントにクリーニングを利用する方にオススメ!

送料は月額料金に含まれます。(一部地域を除く)

宅配クリーニングの『料金』については、別の記事でくわしく解説しています。

≫宅配クリーニング18ブランドの料金コースを徹底比較|コスパのいいTOP3は?(準備中)

宅配クリーニングで頼めるものは?

宅配クリーニングで頼めるもの
宅配クリーニングって衣類しか頼めないの?
ナヤミ婦人
Mr.デリ
衣類以外にもいろんなものが頼めますよ!

頼めるもの一覧

  • 衣類
  • 革製品・毛皮
  • くつ
  • 着物
  • スキーウェア・スノボウェア
  • ふとん
  • 絨毯・カーテン
  • ぬいぐるみ

ふとん・絨毯のような持って行くのが大変だったものが、自宅から出せるとかなり助かります。

小さいお子さんのいる家庭や、高齢の人には特におすすめのサービスです。

当サイト【単品制】ランキング1位の『リネット』ならふとんも頼めます!

全国送料無料!布団の全国宅配クリーニング「ふとんLenet」

<まとめ>宅配クリーニングで新しいクリーニングライフを!

宅配クリーニングとは?

自宅にいながらクリーニングが受けられるサービス。利用者はネットや電話で注文し、衣類を配送業者を通じてクリーニング会社に送るだけ。

あとは自宅で待っていれば、キレイに仕上がった衣類が届きます。

クリーニング店に並んだり、取りに行ったりする必要もないので『家事の時短』になります。

衣類などをキレイにするだけじゃなく、ゆっくり過ごす時間が生まれたり、収納をスッキリさせる【宅配クリーニング】

Mr.デリ
ぜひ新しいクリーニングライフを手に入れてください!

See you!また会いしましょう!

どこの宅配クリーニングを使えばいいか?知りたい人には、おすすめランキングを別の記事で紹介しています。

≫【徹底比較】宅配クリーニングおすすめ総合ランキングTOP3は?|部門別もあわせて紹介!(準備中)

じっくり吟味して選びたい人には、宅配クリーニングの選び方を別の記事でくわしく解説しています。

≫宅配クリーニングの選び方|目的別で見つける自分に合った宅配クリーニングはどこ?(準備中)

この記事を書いた人

<現役ファッションアドバイザー>

宅配クリーニング30社以上を徹底リサーチ
アパレル歴25年の経験と知識をもとに、大切なワードローブをケアするための情報を発信

  • 忙しくてなかなかクリーニングに出しに行く時間がない
  • 納得のいく良いクリーニング店が近くにない
  • 何を基準にたくさんある宅配クリーニング会社から選べばいいの?

などのお悩みを解決していきます!

-宅配クリーニング
-